« モンスター☆モモ | トップページ | 愛しのゲーナ »

儚きものたち

実は、ここ3年くらい美容室に行ってません。

髪は痛むけど、市販の染料で染めちゃうし、前髪は自分で切るから問題なし。

毛先のほうも大分痛んでるけど、見ない振り。

伸ばしっぱなしです。


昔は髪の量が多く、ほっとくと大変なボンバーさんになってしまうので、こまめに梳いてもらいに行っていたのですが、最近特に気にならないからいっか~なんて思っていました。

妹にそんな話をしたら、



「ああ、だってお姉ちゃん、薄毛の血ぃひいてるもんね。今が丁度いいのかも」


!!!




妹よ…、今なんと?

薄毛…私が薄毛とな?

そういえば、家はお父さん、おじいちゃんにハゲの気はないけど、おばあちゃん、お母さんは確かに薄毛だ。

髪質も、細めの猫っ毛。

一緒だ…。


じゃあ、髪の量が気にならなくなったのは、徐々に薄くなってきてるから……

嘘だ━━Σ(゚д゚;)━━っっ!!!


嫌だ~~!そんなの嫌だ~~っ!!

今が一番旬だなんて、残酷すぎるじゃないか!!




あれは私が保育園の時。

初めてお母さんがおばちゃんパーマをあててきた時、あまりのショックで、私は妹と本気で泣きました。


お絵かきの時間、お母さんの絵を描きましょうって言われたときも、まわりのみんなが三つ編みとか、サラサラロングのお母さん描いてるのが羨ましくて、私もお洒落ヘアーの女の人描いたら、

「これは、ひろ子ちゃんのお母さんじゃないでしょ?」

と、先生にさらりと突っ込まれ、現実を突きつけられる始末。


おばちゃんパーマなんて、完全に人事だと思ってた。

私もいつか自分の子どもに泣かれるのだろうか…。

因果応報というやつだろうか…。


私 「あんただってお母さんの血をひいてるじゃないか」

妹 「私はお父さんの直毛の髪質だから大丈夫」


そうだった。

妹は、パーマをかけても一日でおちてしまう程の硬い直毛さんだ。


そう…私は、海老澤家の薄毛を継ぐもの。

今日も髪を乾かせば、ごっそり抜け落ちる髪の毛たち。

クイックルすれば、犬の毛、猫の毛、私の毛。



儚きものよ、どうか一秒でも長くそこにいておくれ。

|

« モンスター☆モモ | トップページ | 愛しのゲーナ »

私はというと…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304132/33966795

この記事へのトラックバック一覧です: 儚きものたち:

« モンスター☆モモ | トップページ | 愛しのゲーナ »