« 漫遊笠間、満喫の巻 | トップページ | 好きな食べ物 »

たいせつ

ある方のブログを読んでいて、目に留まった文章がある。


“本当に人を大切にすることとは

その人を大切にすることではなく

その人が大切にしているものを大切にすることだ


あなたの大切なものを大切にしてくれる人こそが

あなたの本当に大切な人なのである”


はて、私の大切なものって何だろう?

自分や家族以外で、それはあるのだろうか??


失うときの怖さを想像して、なるべくそういうものを作らないように避けてきたから、いざ考えると思いつかなくて、なんて寂しい人間なんだろうと自分で自分にがっかりします。

でも、きっとあるよな。気づいていないだけかも。


果たして自分は大切な人の大切なものを大事に出来るだろうか。

そして、私の大切なものも、人から大切にされるだろうか。


これを読んでいて、ちょっと嬉しくなりました。

何ていうのか、まぁ…嬉しかったんです。

うまい言葉が見つかりません。


ちょっとしたホームシックか。


最近はつくづく、良くも悪くも自分は彼の影響を一番うけているのだなぁ、と思う場面がいくつもある。悔しいけれど。


価値観を押し付けられるのは苦手だし、全ての言葉に共感していたわけでもない。

だけど、どんな場所にいて誰といても、ふと彼の言葉がよみがえる。


恋愛の関係でも、師弟の関係でもない。

好きか嫌いかで言ったら嫌い。…というか苦手。


父親的な存在か…ま、ぶっちゃけて言うと、男の人の存在自体が苦手だったりするのだけど、男臭い言葉だったのでしょね。

うざい!と思いつつ、心に残ってしまう。


何だかんだと複雑な気持ちもあるし、もう帰りたいとも思わないけど、私にとってはやっぱり大切な存在なのだなぁ、と思う。



あー、そっか。そう思うと、大切な人やものってひとつに決めなくてもいいんだね。

いっぱいあるね。


おっと、このままいくと、世界平和の規模にまで話が発展しそうだ(@Д@;

ずっとこんな風に穏やかでいられるように、気持ちに余裕を持ちたいものです。


なんのことやらです。

今日は意味不明でごめんなんしょ。

|

« 漫遊笠間、満喫の巻 | トップページ | 好きな食べ物 »

私はというと…」カテゴリの記事

コメント

最後の ごめんなんしょ にグググッときますた

投稿: 沼ともさん | 2010年5月19日 (水) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304132/34617732

この記事へのトラックバック一覧です: たいせつ:

« 漫遊笠間、満喫の巻 | トップページ | 好きな食べ物 »