« 元気の源 | トップページ | 恐怖の… »

もはやプレイ

こんばんは。

どんな時も下ネタ好き、気が付けば露出狂、気を抜くと変態。

歩くセクハラ、海老澤です。

そろそろ本当に怒られます。



しかし、そんな私にだって悩みがあります。

それはキミジャグ女性陣によるセクハラ行為。

隙あらば胸やお尻を触られます。

あまりに追い詰められて、とうとうぐっさんと織笠さんに笑いながらトイレを覗かれるという夢にまでうなされました。

今日なんてダンスの苦手な私が、ぐっさんに見本で踊ってくださいとお願いすると、

「ワンダンス・ワンタッチ」

を要求されました。

やむをえず、自らお尻を差し出しました。


でもぐっさん、いいですか。

お尻はうんこを出すところです。

おっぱいは母乳を出すところです。

ね?


織笠さんは以前に比べてあまり私に触らなくなってきました。

そうでしょう、そうでしょう。

たいしたリアクションもとれない私に飽きてきたのでしょう。

それでいいのです。


しかし、織笠氏曰く、

「回数が減ったことにより、えびが自然と物足りなさを感じるその時を待っている」

なんとっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)すでに調教は始まっていた!!


こうなってはもうピチピチの新人が入ってくるまで、今はひたすら耐えるのみ。

たけちゃんなんて、どんだけ乳を揉みしだかれようが微動だにしないじゃないか。

って、だめよ!!

そこまで鈍感になってしまってはだめ!!


私はまだ大丈夫。


そんな感じで、みな毎日や作業に稽古に励んでいます。

|

« 元気の源 | トップページ | 恐怖の… »

キミジャグのあれとかそれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304132/36183814

この記事へのトラックバック一覧です: もはやプレイ:

« 元気の源 | トップページ | 恐怖の… »