« 脅威の成長 | トップページ | 野良猫集団キミトジャグジー »

私という人間

昔、友人に手相を見てもらいました。

どうやら私の手相は線がとても薄いらしく、才能線も、財運線も、生命線ですらどれもハッキリせずパッとしないという。

唯一、「あ!これだけはハッキリわかる!!」と、いわれた線が金星環という、俗に言われるエロ線。

そう、私という存在は只のエロ。

金も才能も生きる価値もない、只のエロ。

いやいや!エロいということは、子孫を残す上で考えれば大事なことではないか!

どんな人間にも、それぞれ役割というものがあって……

ん?

んんっ??

結婚線が、消えてる!?

あれれ?前はハッキリあったのに!

なぜ?

あれがなかったら私、今度こそ只のエロ人間じゃないか!!

ク、クリスマス公演なんてやってる場合じゃないってことか?


あ、よく見たら薄くなってただけだ。(´▽`)ホッ…


今日、稽古場で「オビちゃん」と呼ばれました。

「オ」は、おっぱいの略。

「ビ」は、ビームの略。


何てこったい!!

「ビ」は「エビ」のビですらなかった!!

っていうか出したことねーよ、おっぱいビームΣ( ̄ロ ̄lll)

たいしてデカイわけでもないのに、なぜかキミジャグでは中学生におっぱい担当役者として紹介されました。

なんだ?おっぱい担当って。

とどのつまり私は、「エロい・おっぱい・ビーム」という存在なのか。

私という人間は一体…。

|

« 脅威の成長 | トップページ | 野良猫集団キミトジャグジー »

私はというと…」カテゴリの記事

コメント

エロは万国共通であり、世界を救います。

あなたは選ばれし、エロ様なのですよ。

(これ書いてる途中で間違って一回消してまた書いた)

投稿: サトマキ | 2010年9月30日 (木) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304132/36996859

この記事へのトラックバック一覧です: 私という人間:

« 脅威の成長 | トップページ | 野良猫集団キミトジャグジー »