« 2013年3月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年5月

最後のご挨拶

ご報告が遅れて申し訳ありません。

突然のことなのですが、この度一身上の都合により3年間所属しておりましたキミトジャグジーを退団致しました。

パップラドンカから客演を経ての3年間、お客様とも関係者様ともメンバーとも、とても濃い時間を一緒に過ごさせていただきました。


ここで経験したたくさんの苦労や笑い話は私にとってとても大切な時間です。

そんなキラキラした思い出を共有してくれた皆様には感謝の言葉しかありません。

本当にありがとうございました。


この中途半端な時期に卒業ならぬ中退を決め込むことで、いろいろご心配なさる方もいるかもしれませんが、ごく一般的な年相応の家庭の事情と言いますか、現状で演劇活動を続けていくことが困難になってしまったためやむなくこのような挨拶をする形になりました。


このように身勝手な決断をした後も、変わらず友達でい続けてくれるメンバーにとても感謝しています。

この先の何処かで何らかの形でまた関われる時がくるように、地元の第一線で活躍しているみんなにおいていかれないよう、私も自分のペースでではありますが走り続けてゆこうと思います。


なのでこれからは客席側で皆様と楽しむ側になります。

挙動不審な対応をしてしまうかもしれないので見掛けた際はどうぞ暖かく見守ってやってください。

そしてこれからも、素敵なキミトジャグジーをどうぞよろしくお願い致します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年8月 »