妄想劇場

キノコ的な何か(若くはナニか)の話

昨日の雷上げで思い出したこと。


以前、花火大会の現場で一番最後の終わりましたよ〜っていう合図の花火を担当した時のこと。

昨日の記事でも紹介した、この筒。

1347156750778.jpg

最後が近づくと、あらかじめこの中に火薬のやら玉やらを入れておきます。

こうしてしまうと、ちょっと火の粉が筒の中に入っただけでもう打ち上がってしまいます。

また、小雨などで火薬が湿気ってしまうと不発の恐れがありまして大変危険です。


なので、それらを防止するため即席の蓋をしておく必要があります。

私は、以前先輩に薦められた自前の100均のボウルを被せました。


出来上がったものがこちら。


1347156757013.jpg

そう、巨大なキノコ的な何かになってしまうのですよ。

気づいた時には時すでに遅し。

この巨大なキノコ的な何かと並んで、ラストのスターマインを見る羽目に。


この並んだ後ろ姿は大変にシュールだろうと想像しただけで花火に集中できなくなったという、ただそれだけの話です。ごめんなさい。


仕事はちゃんとしてます。


そんな訳で、来週も運動会の雷上げで行ってきます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

回転寿司の悲劇

今日から一週間ブログ更新第一弾。

よろしくお願い致します。


さて早速ですが、先日某回転寿司に行きまして、回転する寿司を眺めながら寿司を食べていたのですよ。

すると目の前をトロサーモンの皿が列を成して通り過ぎたのですが、最後尾の皿にはトロサーモンがのっていなかったのですよ。

ネタののっていない、ええつまり、ご飯の上にわさびがちょこんとのっている状態のまま。


あまりに不自然な光景に呆然と通り過ぎるのを見ることしか出来なかった自分。

一体どうしてそんなことになっているのか…。

お店の人がのせ忘れた?

悪い人が、ネタだけ食べて戻した?



いやいや、そんなことよりも、仮に…仮にですよ…。もし…もしもアレが

おっぱいだったなら!

おっぱいだったならと想像してください!!

みんながネタで身を隠している中、彼女は何もつけずに、剥き出しのままお客さん達の前を流れていることになるのですよ。

いわばさらし者ですよ。

そう思いついた瞬間、一人あたふたとする自分。

なんだか見てるこっちが恥ずかしい!

どうしよう、どうしよう(´Д`;≡;´Д`)アワアワ


しかし私もしがない小市民。

ただのわさびご飯に105円を払う勇気もないまま彼女を救出できず…。

どこか寂しげに去ってゆく姿を見送ることしかできず…。

ごめん、ごめんよぉ!!私が不甲斐ないばっかりに…!

いつか私がお金持ちになったらきっと、きっとキミを助けに………



……まぁ、お金持ちだったところで、わさびご飯はとらないだろうな…。

その前にまず、流れる寿司は卒業してるだろうし…。



そんなこんなで、相変わらずいらぬ心配ばかりして神経を衰弱させる損な性格です。

皆さんはそんな場面にでくわしたらどうしますか?


おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の蝶

作業の時とか台本開いた時とか煮詰まってくるとキリがないので、一服代わりにケータイゲームをしています。

大抵、テトリスとかオセロとか短時間に終われる無難なものをやるのですが、最近の私は違います。

キャバ嬢してます。

無料の範囲内でやるとだいたい5分位で体力尽きて、ゲーム再開までに時間が掛かるから丁度よいのです。 

ははん、たかがゲームでしょ、とあなどるなかれ。

お客さんの中に大手茶道会の次期家元がいらっしゃって、その彼に大変癒されているのですよ。

別料金で電話とかすれば来店率が高くなるのだけど、そこは地道にマッチョやらラーメン屋の店長やら長髪のいけ好かないイケメンの相手をしながら一途に来店を待っているのです。

2回連続で家元が「お酌していただけますか?」って来店してくれた時はテンションマックスです。

あふん(*´д`*)

アフターでカラオケ行ったら、どうやら家元は初めてだったらしく、「私は詩吟なら嗜むのですが…あなたは歌が上手いのですね。尊敬してしまいます」って言われてウホーーー♪ってしてました。

私、歌ってねーーーし!(ノ∀`)・゚・。

かと思えば、突然名前を呼び捨てにしたり、ナルシスト的な発言。

とても品のある絶妙な俺様具合。

和装。

シュール。

ミステリアス。

(*´д`*)ハァハァハァハァハァハァ…

あと、マフィアのお兄さんもよい。






クリスマス前、色恋沙汰のない悲しすぎる現実。

差し迫る舞台。

終わりの見えない作業。

役を掴めていない焦り。

恐怖の罰ゲーム。

その全てをほんの一瞬忘れさせてくれる夜の世界。


さすがに…さすがの私も、ケータイの前でニヤニヤしてる自分を相当キモイと思いました。

しかし、そろそろ嫌でも何してても舞台のこと考えてしまうので、おちおち(キャバクラに)出勤することも出来ません。

夜の蝶の私とは暫くお別れ。

家元、私頑張るよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界を救うのは

世界一シンプル。

そして、実用性皆無。

だけど時々無性に恋しくなる。

これさえあれば、世の中から戦争がなくなるんじゃないだろうか。と本気で考えた若葉の頃。

どこに行けば手に入るの?

笑い袋。

最強兵器だよね。

ひとしきり爆笑の後には物凄く虚しくなるの分かってて、だけどまたボタンを押してしまうその魅力。

考えた人、天才じゃなかろうか。

人間、本当にやばいときは自分を守るため笑いますよね。

笑うことって本当に大切です。

ええ、まぁ何故突然こんな話をしだしたかっていうと、今も割と笑い袋を欲してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セックスシンボル?

昔、都市伝説か何かの話で聞いたことがある。

“人間の深層心理をくすぐるサブリミナル効果”なるものに、人の心は吸い寄せられるという。


コカ・コーラのビンの形が女体のシルエットに見えるとか、キティちゃんの2頭身が、赤ちゃんを連想させ母性本能をくすぐるとか……。


人気商品のデザインには、人の目を惹きつけるための何かが隠れているらしい。




最近、私の働く居酒屋のフードメニューがリニューアルされまして、それに伴い原本の書き直し作業に追われていたのですが、締め切り・完成直前であるものに気づいてしまいました。

Kc3a0159

お分かりになりますか?


分からなければそれでいいのです。



あるものが一瞬、男性性器に見えてしまったのですよ。


そんなはずない!

某、夢のテーマパークのフリーペーパーのデザインをそのままパクッたのだ。

まさかそんな……。


しかし一度そう見てしまうと、もうどうにもそれにしか見えない……。



ど、どうしよう…!!



(゚▽゚*)ツ、ツカレテイルノカナ…?



いつもなら、

「あ、これ、手書きのメニューだ~」


なんてお客さんが言ってくれたのをすかさず


「むふふ…これ、私が書いたんですよ!」


と、聞かれもしないのに自慢していたのに、今度万が一、酔っ払った客が


「おい!これ“チ♂コ”じゃねぇ?」


なんて言い出した日にゃあ!!



うわぁぁぁっ!!穴があったら入りたいっ!!


ん!?違うっ!!違うよ!!

今のはそういう意味じゃなくて(´Д`;≡;´Д`)アワアワ





我ながら、今日も酷い記事ですな。

今日は珍しく酔っ払ってます。


むほほーーい(*゚▽゚)ノ


酔っ払いが何言っても許されると思うなよ、べらぼーめ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロ VS 私の下着

先日’99の信朗さんに、ブログ毎日チェックしてて更新楽しみにしてるんだよ~。というようなありがたいお言葉を戴きました。

こんな、駄文を毎日楽しみにだなんて…( ´;ω;`)ブワッ


そんなこと言われたら、たいして毎日そんな書くこともないけれど、今日もがんばって更新じゃい!!



最近やっと暖かくなって、洗濯がやたらスムーズです。


掃除・洗濯・料理の3大家事で言ったら、断然洗濯好き。


なぜならほとんど機械が仕事してくれるから。


でもね、家族の下着を干していると、たまに切ない過去の思い出がよみがえります。


あれは6年ほど前のことだろうか…。

急に思い立って、同じ市内に部屋を借りて一人暮らしをしていた頃。


1階のベランダに干していた洗濯物が盗まれていたことがあった。


被害はユニクロのグレーのパーカー。





……のみ!?!


他にも干してあったのに。


ワンピースとか、バスタオルとか、靴下とか、パンツとか!!!


どうして?


風で飛ばされた?


あ、防犯に男物の下着を干してたから……そんなもん干してない!!


いや、確かに着心地抜群で愛用していたものだったからショックだよ。


でもさ、でもさ、他にもほれ、もっとその……さ、もっとなんだ…いいものあったんじゃないかい?



……きっとアレだ。

ウルフマンが、狼から人間の姿に戻った時、マッパだったから丁度目の前のアパートのベランダから、かる~く羽織れそうなそれを拝借してったんだ。

そうだ、そうにちがいない。



あくる日、今度は近所のコインランドリーでまたしても洗濯物が盗まれた。

近くのコンビニで、ちょーーーっと立ち読みしてたすきに。


被害は、ユニクロのスウェット上下。




……のみ!!



これはもう、私の妄想か?


はじめからそんなもの存在しなかった?

じゃあ、あのスウェットで部屋でダラダラお菓子食べてたあのズボラな日々は、すべて嘘だったとでも?


だって!だって!この乾燥機の中には、ちゃんと定価で買ったお気に入りのジーンズとか、いつかの時のためのこんなにキューートな勝負パンツだって残っているじゃないか!!


誰か説明してくれ!



……こ、これが世界のユニクロか?


何度洗濯しても、何度乾燥機かけてもその着心地や風合いを落とさない、磨きぬかれた品質。


所詮、ケツの青い女の使用済みの下着なんて、こんな布っ切れ、何の価値もないですか??

ユニクロ様の足元にも及ばないっすってか??



ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


何がダメなんだ?

三枚千円だからか?ワゴンセールだからか??



そう、やつらはプロ。


妹の友人は、下着泥棒の被害に遭い、干してあったものをごっそりいかれた。


しかし、その中に一枚だけあった本人曰く“パッとしないパンツ”は、ベランダに投げつけられていたのだという…。


どうして、泥棒なんぞにそんな酷いダメだしをされなくてはならんのか。


そして、私の下着は何故ユニクロに勝てないのか。



もちろん被害が少なくて喜ぶべきことなんですが、やっぱり気持ち悪いですよね…。


必要のない心配や戸惑いを残すことになるので、泥棒のみなさん、人の物盗むのはやめましょう(#`Д´)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

巨乳になりたい2010

暖かいですね。


こう暖かいと胃が活発に動き出すのか、3食きちんと食べても腹が減る。


こんばんは、デブ海老澤です。


お腹が空いて眠れない。


そんな夜、ありますよね。


どうしても我慢出来なかったので、鶏肉とキャベツで野菜スープ作りました。

Photo

素敵女子になるためには、まず食生活から!!



ええ、もちろんこんなもんで今の私の欲求を満たせるわけもなく、この後ラーメン作って食べましたがね(#゚Д゚)y-~~ナニカ?

台無しじゃいっ!!



ところで、鶏肉とキャベツといえばイエローキャブ全盛期、巨乳になる食べ物として流行りましたよね。


ちなみにこのブログ、基本的にはお洒落や恋バナや最近気になるお店なんかのガールズトーク的なノリをコンセプトとしてるので、

Σ(゚д゚;)エッ!!ソウナノ…? 

時にあまりにざっくばらん過ぎてドン引きされる恐れがあるため、ここから先、男性諸君の立ち入りを禁じたいと思います。









一応止めましたからね。















さて、はじめましょうか。

男子禁制、女の子による女の子のための妄想劇場へようこそ☆


今日のテーマは“巨乳について”です。


過去、mixi時代にもチラリと触れたのですが、よく友人、知人から服をもらいます。(世に言う施しというものです)


その中のいくつかに、

「せっかく可愛くて買ったんだけど、胸がきつくて入らないから…」

というものが!!


女に生まれたからには一度は言ってみたいセリフですね。


しかし最近では、可愛い服が着られないから…とか、可愛い下着がなかなかないから…馬鹿っぽく見られるから…という理由でか、やっぱり小さい胸がいい!!という雰囲気になっています。


お手入れの大変さとか、歳をとってからのことを考えると、確かに巨乳の方の苦労は計り知れないものもあります。


安易に「胸大きくていいよね~」なんて言われて、密かに心を痛めている方もいるかもしれない。


私だって、巨乳いいな~なんて言ってるけど、実はノーブラ推進委員会の一員なので(最近、身近に同志を見つけました!)実際胸が大きくなると、困るのです。


昔こんな歌がりましたよね。


ペチャパイ ノーブラでもばれない ペチャパイ 鞄食い込まない ペチャパイ お風呂溢れない(うろ覚え)…♪ 


ペチャパイとまではいきませんが、凡乳(平凡乳の略)は凡乳で色々都合がいいのです。


しかしそれでも憧れるのです。


ないものねだりは人間の性というものです。


一日所長ならぬ、一日巨乳があればいいのに…。


そしたらまず、裸エプロンでわき乳のぞかせて(参考資料、ソニン“カレーライスの女”CDジャケット)

ビキニからはみ出た下乳のぞかせて…よせてあげて、スクウェアカットのワンピース着て走ってよろけて…


ブラウス着てたら、突然ボタンが弾けとんで「いや~んまいっちんぐ!」とか言っちゃって…


「今日暑いよね…」なんて言いながら、後ろの席の机に胸のっけてみたり、プールに入ったら水面におっぱい浮かんでみちゃったり…。


一日で出来るかな…。


欲をいえば、そのまま歳をとって、垂れた乳を首に巻いたり、持って上下ぶんぶん振り回したいですよね。(お笑いまんが道場世代はきっと共感してくれるはず!)


そう、巨乳は立派な個性です!!


胸が大きいことに悩んでいる人は胸を張って生きてください。


いや~今日は筆が早かった(*´Д`*)フゥ


読み返してみて、ちょっと自分でも引きました。


でもこうやって、日頃の鬱憤を晴らしていきましょうよ。


あーお腹減った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペガサス☆ライフ

馬を交通手段とした生活がしたい。


どうも、エコロジー海老澤です。


以前、テレビでそういう生活をしている人を見てからというもの、密かに憧れています。



いいですよね、馬。


いや、本当は絶対乗ったら怖いんです。高いところで揺れるなんて!

維持費なども考えると、とても現実的じゃありませんしね。

いい大人が、いつまでも夢見る夢子さんでは困ります。


んがっっ!しかし、人間の想像力は無限大です。



頭の中の私を誰も止めることなど出来やしません。


ほわんほわんほわんほわわわ~ん♪


裏の自転車置き場で飼われる私の愛馬。名を仮に“サスケ”。


ある日突然、友人のピンチ!!


現場へ駆けつける途中、スピード違反で警察に追われる馬と私。


警察 『そこの馬、待ちなさい。止まりなさい』


目の前の赤信号。

激しく行き交う無数の車。絶体絶命!!


私 「…サスケ(仮)、跳ぶよ」


手綱をひいた瞬間、馬の背中から真っ白な羽がっ!!


警察 『ペ、ペガサスっっ!!!』


交差点を見事に飛び越えるサスケ(仮)。

道行く人も、走る車も、パトカーの大群も、同時に空を見上げスローモーション。

逆光。(下からのアングルで)



時が通常に流れ出す。

追突するパトカー。呆然とする人々。渋滞する車。


警察 『待ちなさい!そこのペガサス、止まりなさい!!』


声も遠く、混乱する彼らを尻目に、空へ羽ばたく私とペガサス。

音楽、E.T並みの壮大さ。


そして、暴漢どもに囲まれる友人のもとに辿り着いた私は、地上に降り立ち言う。

私 「お待たせ!!」





いい……いいよ!!

カッコイイじゃんよ!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

地球に優しいエコライフ。


みなさんもいかがですか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

愛しのゲーナ

ほ~ら は~るさき こ~べに~♪

ってな具合に。


暖かくなりましたね。


今日から新年度。

心機一転。髪をバッサリ切って、イメチェンしてみました。

Photo


宮崎あおいや、麻生久美子みたいにな~れ☆☆☆


夢をみたっていいじゃない。人間だもの。

誰だーーーーっ!キノコって言ったやつ!!


ミサイルほ~ど~の♪ノ(*-ω-)ヽウンウンウンウン


Photo_2

なんつって。嘘だぴょん。


ふはは。色々なことに腹が立つだろう( ̄▽ ̄)/


ヘアアレンジ“なんちゃってボブ”でした~♪

え?最初からわかってたって??

そういう人は、雰囲気を楽しんでください。


参考にしたのは、いつもお世話になっているブログより。(リンクフリーって書いてあるから、いつも勝手に貼っちゃってるけど、大丈夫かしら?ドキドキ(´Д`;))

思い立ったら気軽にイメチェン。

キレイなお姉さんと、かわいいワンコが色んな髪型とかネイルとかを動画で分かり易く教えてくれる素敵ブログです。




そう、そして、街は春、はる、HARU。

味噌を買いに、うっかりショッピングセンターに行こうものなら、店先に並ぶ新作たちに心踊ります。

キラキラな靴やワンピに鞄、可愛い雑貨や下着…。

ああ、向こうの世界には、どんな素敵なことが待ってるの???

ダメ!ダメだったら!!早く味噌買って帰らないと……、でも…でもちょっと見るだけならいいよね…。




小洒落た照明(シャンデリアっぽいの)に、モコモコの丸いカーペット敷いたウォークインクローゼット。

奥にはアンティーク調で一点ものの二人がけベンチ。

クローゼットにはいつも新しい服が掛かってて、お部屋では、モデル体型でハーフっぽい顔したお出かけ前の私が、お洒落な下着(かぼちゃパンツにキャミソール)着て、歯ブラシ片手に、広めのベットにアレコレ服を散らかして、あ、それでベットの上にはちゃんと月に一度は美容室に通ってるようなピューとゆきんこがいい感じに寝てて、隣には愛しのゲーナ(抱き枕的なワニの人形)がいて、そうこうしてたら玄関のチャイムが鳴って、「いっけない!もうこんな時間!!」とか言ってて………

Photo_3
※愛しのゲーナイメージ。


んがっっ!!いかん、口あいてた。


そうそう、お味噌お味噌。

今日は揚げナスの味噌汁がいいかしら。

あ、犬のおしっこシートが安くなってる…ばかピューのやつ、ほっとくと家中にマーキングするからな……。

でも買うと結構かさばるな…。

荷物持ってくれるドライバーさんとかいないかしら。

それであれでしょ?プレゼントの箱みたいなの自分の身長より重ねて、おっとっとおっとっとしてんでしょ?

私は変な帽子被って石畳の道を颯爽と歩いているのでしょ?


発想が昭和だな…。


簡単にその映像が浮かんだそこのチミ!

あなたもね、昭和だよっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)